初ナビ 初めての方はこちら

下宿生活インタビュー

どんなキャンパスライフ?下宿生のリアルな一日を公開!

一人暮らしのお宅拝見!

遺伝子工学科[3年]
幸福 知晃さん
兵庫県・滝川第二高校出身

学科での学びはもちろん、課外活動も充実。
たくさんの仲間とともに成長できています。

友だちが増えるにつれ、もっと気兼ねなくみんなを招きたいと思うようになり、広いのに格安だったこの部屋へ引っ越しました。駅からは少し離れていますが、大学まで原付なら10分程度。スーパーも近くて快適なので、今ではすっかり友だちの集まる場所になっています。大学では「きのくに祭実行委員」を務めるなど、勉強はもちろん課外活動にも全力投球。学科や実行委員、アルバイト先の仲間とも良い関係が築けています。充実した毎日のおかげで、人間的にも成長できました。

  • 間取り
  • 1カ月の生活費
  • ひとり暮らしを機に少しはやるようになった自炊に加え、お菓子づくりに挑戦することも。思いのほか大変で驚きました…。
  • 急に思い立ってキットを購入し、はまりはじめたミサンガづくり。完成したら満足するため、友人たちにプレゼントしています。
  • 学部祭(きのくに祭)の実行委員では、渉内部と情宣部の部長を兼任。出店やPR活動などを統括し、実践力が高まりました。
  • 測定機器室での1コマ。研究室では、人間の心理を進化生物学や進化遺伝学などの視点から解析する「進化心理学」を追究しています。
  • ランチタイムだけでなく、空き時間にもカフェテリアで仲間と談笑。先輩後輩の距離感が近いのも生物理工学部の魅力です。
  1. ホーム
  2. 受験生の方へ
  3. キャンパスツアー
  4. 下宿生活インタビュー

ページ上部へ